ブログ

こしとくの日々

小学部15グループ 授業紹介

 自立活動【そざい】では、12月に『かきじめ』、1月に『かきぞめ』の取組を行いました。各々の児童が支援を得ながら腕を動かし、のびのびと紙にかいていくことができました。

高等部社会体験学習(6G~9G)

 12月17日(金)は、せんべい焼き体験に行きました。草加せんべいは、「押し瓦」が大切です。事前学習で練習した成果を発揮して、こてを操りせんべいを焼くことができました。

 12月22日(水)には、ボウリング体験に行きました。最初は緊張していた生徒たちも徐々に慣れ、スペアやストライクをとることができました。

中学部6グループ 「クリスマス会」

 12月の22・23日にクリスマス会を行いました。初日にはオーナメントをなくしてしまったトナカイのために、紙でできた雪をかき分けて一緒に探し、飾りました。お礼にサンタクロースが使っているソリに乗せてもらいました。2日目は、ブラックサンタが登場し、プレゼントを奪っていってしまいました。プレゼントを取り戻すために子供たちは今年頑張っていることを披露しました。すると、優しいサンタが現れ、みんなにプレゼントを渡してくれました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寄宿舎の活動紹介 12月後半 全体活動・手話交流会

 12月13日(月)全体活動で手話交流会を行いました。中学部の谷内田先生を招き、手話を交えたジェスチャーゲームや、「趣味を手話で伝えるには」というテーマで話し、手話への理解を深めました。

 寄宿舎の再開は、冬休みをはさんで1月11日(火)からとなります。皆様よいお年をお迎えください。

 【お知らせ】寮だより12月号は本日12月24日(金)にアップロードしております。ぜひご覧ください。

→ https://koshigaya-sh.spec.ed.jp/page_20210329014908

中学部5グループ 運動「キャスター」

 運動では、サーキットに取り組んでいます。これまでは坂道(寝返り)の活動でしたが、新たにキャスターに挑戦中です。ガタガタ道の上をキャスターで通り、揺れを体験!びっくりする人、速いスピードが好きだった人、ぐっと踏ん張る人、「3.2.1」のかけ声に期待感たっぷりの人…それぞれが、揺れを受け止めて、その時感じたことを表現していました