ブログ

カテゴリ:中学部

中学部3グループ 総合 「こしがやマップ」を作ろう

 総合の学習では、ipadを活用して校内のマップ作りをしています。ipadの使い方(写真の撮り方やインターネットの使い方)を事前学習として行い、校内を散策しながらそれぞれがipadを使って写真を撮影し、マップ作りの材料として使っています。今後、学校周辺の散策も同様に行う予定です。

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中学部2グループ 作業学習 紙すき班・手工芸班の様子

 中学部類型Ⅲでは、作業学習の授業は2班に分かれて学習に取り組んでいます。写真は紙すき班でちぎられたパルプ紙を測る活動を行っており、数学もあわせて学習している様子です。また、手工芸班はステンシル、ビーズ、フェルトボールの3チームに分かれており、写真はビーズを図案の色に合わせて置いている様子と、コースター用の布へ型に合わせてステンシルをしている様子です。進路学習の一環として挨拶・返事・依頼・報告・丁寧・集中大切にしながらそれぞれ作業学習に取り組んでいます。

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

中学部1グループ 道徳「ペーパータワー、マシュマロタワーを作ろう!」

 道徳の時間に、限られた材料だけでどれだけ高いタワーを作ることができるか、チーム対抗戦を行いました。使える材料は、1回戦はA4の紙のみ、2回戦はスパゲティの乾麺とマシュマロなど。「どうすれば安定するか」、「どうすれば紙を立てられるか」、「どこに積み重ねればよいのか」など、普段はあまり話す機会のない友達とも活発に議論しながら取り組むことができました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

       

中学部6グループ 午後のグループ活動「ニシムライブ」 

 中6Gでは、午後の時間に不定期で西村先生によるギターライブ「ニシムライブ」を行っています。童謡などのみんなが知っている曲のときには声を出したり、腕や身体を動かしたりしてノリノリになり、ちょっと古い曲のときには「なんだろう?」と耳を傾けたりと、いろいろな曲に触れながら子供たちそれぞれが思い思いに楽しんでいます。

     


 

 

 

授業の様子

中学部の保健体育の授業では剣道を扱っています。剣道経験者の楠見教頭をゲスト講師として迎え、剣道の深い部分まで学習することができました。礼法や所作、竹刀の扱い方なども改めて学びました。普段の授業とは違うピリッとした空気も感じることができたようです。