ブログ

こしとくの日々

「訪問教育の授業の様子」

訪問授業が始まり、1カ月がたちました!

【小学部】

母の日のプレゼントでにじみ絵を制作中。水性ペンでコーヒーフィルターに模様を描いた後、水を含ませたスポンジをぎゅーっと握ってにじませました。

【中学部】

回転するベルに気づいてじっと見つめたり、よく音を聴いたりすることができました。

 

【高等部】

お誕生会をしました!18歳おめでとう!!

 

寄宿舎の活動紹介 端午の節句の会

 5月11日(水)寄宿舎では端午の節句の会を行いました。娯楽室に集まり、端午の節句の由来をクイズ形式で出題してみんなで盛り上がりました。その後は新聞紙で鯉のぼりを作り、風に泳がせて楽しみました。気持ちの良い青空の下、風にのせて手を放すと子どもたちの歓声とともに元気よく飛んでいきました。また夕食も端午の節句の特別メニューで鯉のぼりの形をしたオムライスに舎生も大喜びでした。

 寮だより4月号をUPしましたので、是非ご覧ください!

  

 

 

 

 

 

 

SDGs 調べ学習の成果をイオンモール春日部に展示しました。

昨年度(令和3年)中学部空グループの生徒が総合的な学習の時間において取り組んだ調べ学習の成果を、イオンモール春日部に展示しました。イオンモール春日部様とは、毎年、社会体験学習や総合的な学習の時間の取り組みとしてインタビューやバックヤードの見学などの御協力をいただき、調べ学習の成果を展示しています。今回は、SDGsや「食」についての掲示物です。学習の成果を多くの人に見てもらいたいと思います。3Fイオンシネマ前に5月16日(月)まで展示します。

 

寄宿舎の活動紹介 歓迎会(職員催し物)

 4月25日(月)寄宿舎娯楽室にて職員催し物による歓迎会を開催しました。童謡演奏や隠し芸など、舎生を巻き込みながら行われました。手拍子や声を出して笑うなど、楽しんでいたようです。「楽しかった。」と言ってくれたり、笑って指で丸を作って「良かったよ!」と伝えてくれたりそれぞれの方法で感想を述べてくれました。

 

訪問教育の授業の様子

 ご入学おめでとうございます!

4月8日に、訪問教育を受ける児童・生徒や家族の皆さんが登校し、入学式に参加しました。

  

                  (高等部1年生) 

 また、4月12日には、リモートを繋いで入学式をしました。

      (中学1年生)

 

 

 

 

寄宿舎の活動紹介 開舎会

 4月11日(月)寄宿舎にて令和4年度の開舎会を行いました。教頭先生の挨拶や舎監の先生、寄宿舎職員の紹介の後、舎生それぞれの自己紹介や今年度の目標を発表しました。久しぶりの寄宿舎でこれからの生活を楽しみにしているのか寄宿舎生の表情は喜びでいっぱいでした。

 

令和4年度小・中学部入学式

4月8日(金)、本校小学部、中学部の入学式が行われました。合わせて35名が入学しました。新しい学校生活に不安や緊張はあると思いますが、自分の良さを生かし、楽しく学習していきましょう!

令和4年度高等部入学式

令和4年4月8日(金)に本校高等部の入学式を行いました。

快晴の下、15名が高等部に入学しました。

皆さんの個性を最大限発揮して、一緒に学んでいきましょう!

令和4年度 始まりました

4月8日(金)令和4年度1学期始業式を行いました。

感染症拡大防止のため、各グループとリモートでつないで行いました。

今年度は新たに5名の児童生徒が仲間に加わり、全校に紹介をしました。

校長先生から「夢や希望、目標に向けて、スタートを切りましょう」というお話がありました。

夢や希望の実現に向けて教職員全員で支援していきます。

今年度もよろしくお願いいたします。

        

寄宿舎の様子 3月後半 閉舎会

3月22日(火)は、令和3年度最後の寄宿舎利用日ということで閉舎会を行いました。今回は感染予防として、各部屋に分かれて放送を聞き、各部屋の代表者が職員室で舎生活の感想を発表しました。寮務主任の先生からメッセージをもらい、みんなそれぞれ今年度の楽しかった思い出を話しました。

 

まだまだ終息の気配が見えない新型コロナウイルスですが、来年度も引き続き感染症予防対策を行いながら、今できる最大限での充実した寄宿舎生活を送っていきたいと思います!

 

【お知らせ】先日3月14日に令和3年度最後の若竹寮だよりをアップロードしました。よろしければ以下URLよりご覧ください!

https://koshigaya-sh.spec.ed.jp/page_20210329014908

 

 

訪問教育の授業の様子

訪問授業の様子を紹介します。今年度もそれぞれの目標に向かって、学習を頑張ることができました。

 

国語で「くいしんぼうゴリラ」のお話を聞きました。

出た目と同じ数だけ音を鳴らし、すごろくを通して数の学習しました。

みんなでリモートすごろく大会を行いました。

健康観察では、2枚のカードから「元気です」を選ぶことができました。

学校生活の思い出を振り返り、卒業文集を作成しました。

スクーリングやオンラインにて卒業式を行いました。しっかりと望むことができました。

寄宿舎の活動紹介 寄宿舎避難訓練

 3月7日(月)寄宿舎での避難訓練を行いました。今回は夜間に地震があったときのことを想定し、少人数での避難の方法を確認しました。最初に「地震が起きたときにどう行動するのか」という事前学習を行い、訓練中はヘルメットやクッションで頭部を守り、冷静に移動することができていました。

 

中学部6グループ 運動の授業の様子

 中学部6グループでは、運動の授業で坂マットの上り下りや四つ這いを行うチームと寝返りを行うチームに分かれて取り組んでいます。坂道や平らな面でしっかりと踏みしめて歩こうとしたり、寝返りをするために上体を前に倒そうとしたりと目的に合わせて各々が身体を動かそうとかんばっています。

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

高等部 授業紹介

 2/15(火)主権者教育②

 選挙権取得を目前に控え、さいたま市選挙管理委員会の方から、

 選挙についての知識を講義して頂きました。選挙の仕組み等を

 クイズ形式で学ぶことで、どの生徒も積極的に参加する様子が

 見られ、以前よりも選挙が身近に感じられるようになったようです。

 3/1(火)進路学習会

 就労支援アドバイザーの方を迎え、昨年秋に行った

 「会社をつくろう~プレゼン大会~」の2回目を行いました。

   チームに分かれ会社を設立、運営する立場として、様々な採用条件

 などを話し合いました。アドバイザーの方からは、この企画を

   通して、働く上で大切なことを助言頂きました。

  プレゼンでは、話し合った内容を協力し発表する姿が見られました。

自分自身の課題を見つけるための

よいきっかけづくりとなりました。

高等部 授業紹介

  

     高等部1G、2Gでは、[出前授業」

     として外部の方々から学ぶ機会を設けています。

 

  1/25(火) 主権者教育 

  さいたま市検察庁より、検事と検察事務官の方を迎え、

  検察官の仕事、検察と警察の違い等をわかりやすく講義して

       頂きました。

  2/2(水) 国際交流

  ALTのジョシュアさんと一緒に、チーム対抗すごろくクイズ

        をしながらアメリカやオーストラリアについて英語を交えて

        学習しました。

   英語での質問にドキドキしながらも、協力して答えを導き出す

        様子が見られ、正解する度に盛り上がりを見せていました。

 

 

   

  

中学部5グループ 音楽

 音楽の授業では、ギターや箏、バイオリンなどの弦楽器に触れ、演奏しています。楽器を差し出されると、自然に手が出るようになり、表情豊かに素敵な音色に親しんでいます。

 鑑賞では、クラシック音楽に挑戦。聴くこと、感じたこと、気づいたことを個々の方法で受け止め、いろいろな方法で自分の気持ちを伝えられるようになりました!

 主な楽曲

メヌエット ビゼー アルルの女

カルメン ビゼー 闘牛士の歌

ノクターン ショパン 第2番

”ペールギュント”より 朝の気分 グリーグ

”四季 ~春~” ビバルディ

”アイネクライネナハトムジーク” モーツァルト


 

 

 

 


 

 箏の演奏シーン

   しっかりと弦をつま弾くことが

  できました。

 

 

 


 

 

 

 

 

  


 

 

 

 

 

バイオリンの音の響きを感じ、余韻に浸る・・・。

 

寄宿舎の活動紹介 2月後半 舎生活の様子

 寄宿舎では、部屋ごとでの遊びやレクリエーションを行っています。グラウンドに出てしっぽ取りを行ったり、ナーフという銃のおもちゃでの的あてを行ったりしています。職員と協力しながら、一緒に活動を楽しんでいます。

 

【お知らせ】寮だより2月号は本日2月25日(金)にアップロードしております。ぜひご覧ください。

 

中4グループ 理科の授業の様子

 後期を通して、理科に取り組みました。風、光、ゴム、音などの性質について実験を行いながら学習しました。予想を立てること、結果を比較すること、因果関係を見つけること等、理科ならではの視点で、身近な事象について「なるほど!」を深めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中2G「サッカー大会」

 総合では、1月~2月までの間サッカー大会を行いました。チーム名、ゼッケンの色、ルール、役割など2グループで話し合いました。コートを3つに分け、試合前に①ゴールキーパー②ボールをパスする人③ゴールにボールを入れる人の役割を話し合って決め、状況を見て試合の途中で役割を交換しようと提案したり、お互いにチームのメンバーに声をかけてパスを促したり、勝つために方法を工夫する姿が見られました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

訪問教育の授業の様子

今年は寅年ということで・・・

誕生日会に合わせて、トラの絵本を読んだよ!(特別活動)

筆ペンでトラの模様を描いたんだ!(図画・工作)

 

立春を迎え、暦の上では『春』です。季節の行事で、豆まきをしたり、いい鬼に変身したり・・・それぞれの活動を楽しみました。(自立活動)

寄宿舎の活動紹介 節分の会

 2月3日(木)節分の会を行いました。鬼の的を作り、実際の豆(落花生)やカラーボール、おもちゃの銃を使って的あてゲームを行いました。なかなか的に当てることが出来なかった舎生も、的の位置を近づけたり職員と一緒に投げたりすることで、当てることができていました。

小学部16G.17G 国語・算数の様子

16Gでは、個別学習の様子を紹介いたします。下の写真は、算数のプリントに取り組んでいる様子です。「数字の11」や「11個の●」が同じ「11」であることを学習しています。数量をイメージする力を身につけ、生活の中にある数(人数や個数)が理解できるよう、日々繰り返し取り組んでいます。その下の写真は、タブレットのアプリを活用して、イラストの名前を打ち込む学習に取り組んでいる様子です。他にも、「今日頑張りたいこと」や「今日楽しみなこと」、「土日にしたこと」などを入力する活動も行っています。この活動を通して、他者に思いを伝える楽しさを感じながら、豊かな表現力を身につけています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

17Gでは、絵カードを使用した授業内容を紹介いたします。下の写真ではマッチングを行っています。複数のカードの中から合うものを選び出して合わせます。その下の写真では、日常生活のカードから、「好きなこと」「がんばったこと」などの気持ちを表しています。一番下の写真は、グループでカードを使って「かえれま10」を行い、どれが1位か友だちと協力して推測している様子です。個別での学び(知識・技能)が、集団においても活用(思考力・判断力・表現力)できるように授業設定されています。それぞれの違う意見を一つにまとめるなど、人との関りの中で伝え合う力が身に着けばと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高等部1月の活動報告(6G~9G)

高等部6~9Gの1月の活動内容を紹介します。各グループにてお正月の遊びや行事を行いました。書初めやお年玉などのお正月ならではの経験をすることができました。生徒達は冬期休業後ではありますが、集中して活動することができました。

 

 

   

訪問授業の様子

1月は、書初めやお正月遊びの授業の様子を紹介します。

手を大きく開いて、手型初めをしました。乾いたらペンでサインを入れ、消しゴムハンコを押して完成です!

目標や抱負を表す四字熟語の中から、自分の考えに近いものを選びました。

お正月遊び「福笑い」やおみくじを引きました。なんと大吉!

みなさん素敵な1年になりそうですね。

寄宿舎の活動紹介 1月の様子

 1月12日(水)は全体活動で書き初めの会を行いました。新年となり、気持ちも新たに舎生それぞれが好きな言葉や抱負を書きました。(写真①、②、③)

 13日(木)は舎監企画で、お正月にちなんだクイズとラジコンカーを使った書き初めをしました。なかなか思うように紙の上を走らないラジコンカーに苦戦しながら、今年の干支「トラ」の文字をみんなで協力しながら書きました。大盛り上がりの企画でした。(写真④、⑤、⑥)

 

【お知らせ】寮だより1月号は本日1月28日(金)にアップロードしております。ぜひご覧ください。

 

小学部14グループ 授業紹介

 自立活動【うんどう】では、ラジオ体操をした後、シーツブランコ等の取り組みを行いました。各々の児童が支援を得ながらラジオ体操、シーツブランコ等を楽しむことができました。

   

   

 

中学部訪問 「スクーリング」

 交流グループの「音楽」の授業に参加し、鈴やスカイバルーンを行いました。普段とは違った大きなバルーンや長い鈴に興味を持ったり、お友達の活動の様子をよく見て参加したりすることができました。校内のたくさんの先生方にも声をかけて頂き、笑顔が溢れるスクーリングになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中8グループ 「音楽」

 音楽の授業では後期から楽器の演奏に取り組んでいます。2つのグループに分かれて、太鼓やツリーチャイムなどの楽器の中から好きな楽器を選んで曲に合わせてみんなで合奏している様子です。リモートで参加している生徒もいます‼


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

小学部15グループ 授業紹介

 自立活動【そざい】では、12月に『かきじめ』、1月に『かきぞめ』の取組を行いました。各々の児童が支援を得ながら腕を動かし、のびのびと紙にかいていくことができました。

高等部社会体験学習(6G~9G)

 12月17日(金)は、せんべい焼き体験に行きました。草加せんべいは、「押し瓦」が大切です。事前学習で練習した成果を発揮して、こてを操りせんべいを焼くことができました。

 12月22日(水)には、ボウリング体験に行きました。最初は緊張していた生徒たちも徐々に慣れ、スペアやストライクをとることができました。

中学部6グループ 「クリスマス会」

 12月の22・23日にクリスマス会を行いました。初日にはオーナメントをなくしてしまったトナカイのために、紙でできた雪をかき分けて一緒に探し、飾りました。お礼にサンタクロースが使っているソリに乗せてもらいました。2日目は、ブラックサンタが登場し、プレゼントを奪っていってしまいました。プレゼントを取り戻すために子供たちは今年頑張っていることを披露しました。すると、優しいサンタが現れ、みんなにプレゼントを渡してくれました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寄宿舎の活動紹介 12月後半 全体活動・手話交流会

 12月13日(月)全体活動で手話交流会を行いました。中学部の谷内田先生を招き、手話を交えたジェスチャーゲームや、「趣味を手話で伝えるには」というテーマで話し、手話への理解を深めました。

 寄宿舎の再開は、冬休みをはさんで1月11日(火)からとなります。皆様よいお年をお迎えください。

 【お知らせ】寮だより12月号は本日12月24日(金)にアップロードしております。ぜひご覧ください。

→ https://koshigaya-sh.spec.ed.jp/page_20210329014908

中学部5グループ 運動「キャスター」

 運動では、サーキットに取り組んでいます。これまでは坂道(寝返り)の活動でしたが、新たにキャスターに挑戦中です。ガタガタ道の上をキャスターで通り、揺れを体験!びっくりする人、速いスピードが好きだった人、ぐっと踏ん張る人、「3.2.1」のかけ声に期待感たっぷりの人…それぞれが、揺れを受け止めて、その時感じたことを表現していました


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小学部11グループ授業紹介「国語・算数」

馴染みのある動物たちが親しみやすい絵と簡単な言葉で物語が進む絵本を学習しています。わかりやすいように鳴き声等をBGMに取り入れ、動物に関する言葉、擬音語、更に動物の大小を学習します。

へびくんとさんぽに出かけよう。 BGMが楽しい。 

 画面から出てくる虫、ねずみ、犬、ライオン、そしてなんとゾウ!鳴き声もリアル。

物語は意外な結末へ・・・   

大笑いする子、目を丸くする子・・・それぞれの感じ方、表出があります。毎回新しいやりとりが楽しいです。

生徒会選挙の様子

 

12月17日(金)、高等部では生徒会選挙の立会演説会が行われました。立候補した5人の生徒一人ひとりが立派な演説を行いました。

投票の結果が12月22日(水)に出ました。立候補した生徒全員が当選となり、次期生徒会への期待が高まりました。

   

 

訪問教育の授業の様子

訪問教育の授業の様子を紹介します。楽器の演奏をしたり、作品の制作をしたり、2021年もそれぞれの学習をがんばりました。

学校にいる教員とオンラインでつないで交流しました。

クリスマスコンサートを楽しみました。

現場実習先にお礼状を書きました。

卓上ベルでジングルベルを演奏しています。

 

中学部3グループ 「~越陽祭を振り返って~」

 表現したい動き・グループ目標に合った曲について生徒同士で意見を出し合い、振り付け等を考えました。ペンライトを活用することで素敵なダンスに仕上がり、当日も練習以上の成果を発揮するなど、中学部3年生にふさわしい発表ができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

防災デー

本校初の取り組み「引き取り訓練」を含む防災デーを実施しました。

保護者の皆様に御協力いただき、無事に実施することができました。

ありがとうございました。

【避難訓練】

地震から火災発生を想定した訓練でしたが、迅速な避難をすることができました。

【備蓄食糧の食事体験】

慣れない備蓄食糧に「おいしい!」や「まずい~」といった様々な感想が飛び交いました。

【引き取り訓練】

いつもと違う下校方法に少し戸惑いながらも、落ち着いて対応することができました。

中学部4グループ 美術 「デカルコマニー」

 紙に絵の具を垂らし、折り合わせて絵や模様を作り出す技法、デカルコマニー。秋の葉をテーマに、それぞれが完成のイメージをもって絵の具を垂らしました。チューブから直接垂らしてみたり、筆で垂らしてみたり、折り合わせたときに押さえて伸ばしてみたり。様々な方法で、色の混ざり合いや図形の変化などを学びました。完成後は鑑賞も行い、お互いの作品の良いところを見つけることもできました。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中学部2G 越陽祭の発表の旗に込められた生徒の想いについて

 越陽祭では、星グループの学習発表として保健体育のダンスを保護者の方に披露し、見事大成功を収めることができました。中2グループはグループ目標もある、友達の「恋を応援する」をテーマに旗を振る表現を考えました。それをみんなで表現するために、目標に沿ったイメージカラーを選択し、世界に1つだけの「恋を応援する」旗を作り上げました。

 

 

 

 

 

 

小学部13グループ授業紹介「音楽」

 

音楽の授業では、ふれあい遊びやハンドベルの演奏に取り組んでいます。ベルを握ったり押したりと、それぞれ鳴らしやすい楽器への関わり方で素敵な音色を奏でています。鑑賞では、「Sing a Rainbow」という英語の曲を聴いています。

 

小学部9グループ 社会科見学「越谷消防本部」

 小学部9グループは11月26日(金)に社会科見学で「越谷消防本部」へ行ってきました。施設内の見学や放水体験をしました。初めて行く施設に子どもたちは「すごいな!」「そうなんだ!」と興味津々な様子でした。

普段見ることのできない消防車の 教えてもらったことを、聞いてメモ

中を見て、みんなビックリ!   をとりました。みんな顔が真剣です。

 

消防服も着ることができました! 消防車の前で写真撮影をしました。

この町の安全を守るために、   「はいチーズ!」

「さあいくぞ!」        

 

「放水体験」消火器を使って   お昼は学校に帰ってきて

 消火を体験しました。     みんなでお弁当を食べました。

「よーく狙って、発射!」    「今日は楽しかったなー」

越陽祭~訪問教育~


   越陽祭では、各交流グループと一緒に学習発表会を行いました。

事前のスクーリングや自宅の学習では、一生懸命それぞれの練習に励みました。また、当日スクーリングでの参加が難しかった訪問の児童・生徒は、自宅で越陽祭と関連づけた活動をする、動画を撮って参加する、事後学習に取り組むなど、みんなで越陽祭を楽しみました。

★掲載する写真は、特に訪問の児童・生徒にスポットを当てています。

 

【11月9日(火) 小低学習発表会 小7Gと一緒に】

初めての越陽祭学習発表会は、7つのイラストから選んでタップし、音声を再生して「パパ・ママへの手紙」を発表することができました。

  

下下下 

  

 

【11月11日(木) 高等部学習発表会 プーマチーム(課題別体育)と一緒に】

自宅での練習の成果をみんなに伝えたり、ジグザグの動きや揺れ、回転に一生懸命耐えたりすることができました。

下下下 

 

 

【11月16日(火) 中学部学習発表会 中7Gと一緒に】

風船をしっかり両手で抱え持ち、引っ張られても耐え、思いきり離して先生に向かって飛ばす演技を2回繰り返して行いました。勢いよく飛んだ風船に気づいて笑顔も出て、たくさんの拍手をもらうことができました。

   下下下

 

 

 【11月16日(火) 中学部学習発表会 中1Gと一緒に】

「食とSDGs」について紹介する劇を行いました。自宅での練習に加え、スクーリングやオンラインでグループの友達と一緒に練習しました。本番では、その成果を発揮することができました。

 

 

 
 
 
 下下下

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【11月18日(木) 小高学習発表会 小12Gと一緒に】

パラリンピックやオリンピックの入場のシーンを演技に取り入れ、ステージの前の方に出たところでツリーチャイムや太鼓を鳴らしました。その後2人が並んで大きな翼を広げました。12グループの友だちがハードルやサッカーを披露した後、一緒に「あの空のように」を歌いました。

下下下

 

 

 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【11月18日(木) 小高学習発表会 小15Gと一緒に】

普段オンライン授業を行っている児童も、動画にて越陽祭に参加しました。

授業で練習し、その様子をビデオで録って、当日にVTRを流すことで交流グループと一緒に発表することができました。

 

 

 

 
下下下 
 
 

 

           

寄宿舎の活動紹介 11月後半 舎生活の様子

 11月16日(火)全体活動でどろけいを行いました。ルール説明や司会進行を舎生が担当し、泥棒側と警察側に分かれ、指導員も交じりながら遊びました。

 

【お知らせ】寮だより11月号は本日11月26日(金)にアップロードしております。ぜひご覧ください。

 →https://koshigaya-sh.spec.ed.jp/page_20210329014908

 

小学部高学年 越陽祭発表本番!!

越陽祭もいよいよ大詰めです。

最終日は小学部高学年の発表が体育館、自活室、音楽室で行われました。各団体の発表の様子を紹介します。

 

10G「 希望と書いて 夢 」

 10Gでは将来の夢についてスライドと歌をみんなで作って発表!それぞれが自分の夢を自分が調べたスライドとすばらしい歌で発表しました。

 

  

11G・12G・15G

「パラリンピック」

越谷特別支援学校でもパラリンピックがついに開催!障害物競争やブロック倒し、聖火点灯など様々な種目が行われ、選手たちそれぞれがすばらしい活躍を見せてくれました。

 

 

 

13G・14G

「かがやき」

自活室ではサーカスや光り輝くステージを披露しました。サーカスではバランスボールやウォーカーでの歩行など特技を、ステージではみんなで星を完成せたり、タワーを光らせるためにキラキラをためて輝くステージを作り上げました!

 

 

16G「たぬきち学校の音楽会」

 歌「校歌」、「カエルのがっしょう」、器楽「きらきら星」、ダンス「Mela!」を披露しました。歌詞やダンスの振り付け、曲紹介等のナレーションを覚え、本番では自信を持って話すことができました。

 

 

17G「VS MII(ぶいえす みー)」

児童がそれぞれの課題をクリアして、最後にプレゼントをゲットしました。玉入れや、リズムとり、歌や朗読など日ごろの練習の成果を発揮できたと思います。最後は「オーシャンゼリゼ」を皆で合唱して発表を締めくくりました。

 

 

 

 

 

中学部 越陽祭発表の様子

1グループ「食とSDGs」

埼玉、日本、世界、SDGsといった観点から、食について紹介する劇を行いました。生徒中心に何度もセリフ合わせや立ち位置の確認などを行い、本番は大成功でした!生徒同士で助けあう場面がたくさんあり、クラスが一致団結して発表を終えることができました。

 

2グループ「ザ・2グループ」

グループ目標を身体で表現しよう!と話し合い、動きや音楽を考えました。「手伝い、助け合う」「おもしろく、楽しく、頑張る」「優しく手をつなぐ」「恋を応援する」それぞれの目標に合わせた振り付けや動きを考えました。本番では、朝練を重ねた成果を十分に発揮することができました。写真は「手伝い、助け合う」の目標から考えた「繋がる」の振り付けを踊っている様子です。

 

3グループ 「This is me」

生徒同士で表現したい動きを出し合いながら、振り付けを考えました。曲も、生徒たちの意見から「この曲がグループのイメージに合ってる!」曲を選びました。発表本番では、練習以上の成果を発揮し、3年生にふさわしいダンスを披露しました。

 

4グループ 「NIPPON」

「かっこいい日本」をテーマにしたダンスの発表をしました。みんなの「日本といえば」の発想から動きを考えました。全員で円を描いた日の丸の表現も大成功!4グループらしい表現がたくさんつまった、いきいきとしたダンスを披露できました。

 

5グループ「ミュージカル CATS」

音楽の授業を通して、みんなが大好きになったギターの音色で、ミュージカルがスタート! ある街に暮らすネコになって、好きなこと、得意なこと、挑戦していること、がんばったことを披露しました。みんな、日頃の成果を力いっぱい出し切ることができました!たくさんの応援と拍手をありがとうございました!

 

6グループ「No more!映画泥棒!!」

映画泥棒を捕まえるため、「アベンジャーズ」となってそれぞれの技を披露しました。日頃自立活動の時間に学習してきた内容を、緊張感のあるステージの上で発表することができました。たくさんの応援、ありがとうございました。

 

7グループ 「7グループだよ!全員集合!」

「ひげダンス」の音楽をバックに、バランスボールでの踏みしめやジェンガやハンドアーチェリーで腕の動きを発表し、楽しみながら力を出し切ることができました。訪問の生徒もスクーリングで一緒に発表しました。

 

8グループ「SING」

映画「SING」をモチーフに、日々頑張っている立位や紐引っ張り、体幹の保持、スイッチを発表しました。本番では、練習以上のパフォーマンスを見せることができました!!たくさんの拍手とご声援をありがとうございました!!!

中学部訪問学級の授業

 3年生は修学旅行(ディズニーシー)に参加しました。お友達や先生方と交流し、充実した時間を過ごすことができました。2年生はハロウィンにちなんで「トリックアトリート!」お菓子をボックスから引き出す活動を行いました。1年生はリモート学習で、各教科の先生方と学習したり、担任の先生と総合の学習をしたりながら積み重ねています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小学部訪問1組・2組 授業の様子

訪問1組の児童2名、2組の児童3名はそれぞれ、訪問指導やオンラインでの学習、スクーリングで様々な活動に取り組んでいます。

 

交流グループの先生やお友だちとの朝の会にオンラインで参加しました!  

 

越陽祭当日にスクーリングしました。体育館で衣装を着て、交流グループの友だちと「ピース!」これから学習発表会です!

 

作品制作をしています。絵の具をつけて、自分で腕を動かして描いています。     

 

                

 スクーリングで登校して交流グループの秋祭りに参加しました。お友だちと交流できました!  

    

オンライン授業で誕生日会を行いました。ZOOMでつないで、みんなで集合写真「ハッピーバースデー!」

高等部 越陽祭 活動の様子

1・2G

   

高等部1、2グループでは、「総合的な探究の時間」で学んできたマナーについて、3つのグループに分かれ、学習発表を行いました。

生活のマナー、ビジネスマナー、冠婚葬祭の3つのテーマにそって、 それぞれが趣向を凝らした内容を発表していました。

発表者は緊張しつつも、発表のなかにクイズを盛り込み、参加者に出題してみたり、同じグループの友達とかけあいをしたりと、調べ学習の成果を工夫しながら十分に発揮することができました。

 

3・4・5G

高等部3、4、5グループは、体育館にて作業製品の頒布会を行いました。今年の店名は「ハッピーマート」。たくさんのお客さんに来てもらいたいとの願いを込めて、全員で考えました。来ていただいた方に、自分のおすすめや頑張った所など、自分からアピールする姿もたくさん見ることができました。頒布会に向けての製品作りだけでなく、PRのためのポスター作成や動画撮影、感染症対策など生徒たち自身で作り上げたハッピーマート、大盛況で終えることができました!

 

6・7・8・9G

 

   

本日、高等部6、7、8、9グループの学習発表で9月から始まった体育の内容を発表しました。

高等部6、7、8、9グループでは体育の授業を行う際、生徒の実態に合わせてナイキチーム・アディダスチーム・プーマチームの3チームに分けて学習を行っています。

今回の学習発表では、ナイキチーム、アディダス・プーマチームの2つに分かれて発表を行いました。

どの生徒も、目標となるゴールに向かってそれぞれの方法で体を動かすことができていました。また、普段の学習の成果を保護者の前でしっかりと発表することができました。

 

小学部低学年 越陽祭学習発表の様子③(9グループ)

11月9日(火)に行われました、小学部低学年の越陽祭学習発表の様子を掲載します。ここでは9Gの様子をお伝えします。

9G「山のカエルと川のカエル」

 

 

 

 

 

 

 小9グループの子どもたちは、山のカエルと川のカエルになりきり、劇をしました。この劇では、山のカエルと川のカエルが、大きな池の魚を奪うために、様々な勝負を繰り広げます。キーボードや鍵盤ハーモニカを使った「かえるのがっしょう」の演奏、「アイアイ」の曲をカエルバージョンに変えて踊ったダンス。どちらも素晴らしい戦いとなりました。最後には、互いを認め合って「友だちになるために」を歌い、山のカエルと川のカエルは「友だち」になることができました。

全員がこの日のために、毎日練習を頑張ってきました。目標としていた『120パーセントの本気』を出し切ることができ、一生忘れられない学習発表となりました。

 

小学部低学年 越陽祭学習発表の様子②(6・7・8グループ)

11月9日(火)に行われました、小学部低学年の越陽祭学習発表の様子を掲載します。ここでは6・7・8Gの様子をお伝えします。

 

6・7・8グループ「わたしのつたえたいこと」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6・7・8グループは、お父さん、お母さんに向けて、日頃の感謝の気持ちや大好きな想い、将来の夢など、自分の伝えたいことを手紙に書きました。また、全員で「ともだちになるために」を手話付きで歌いました。

 

小学部低学年 越陽祭学習発表の様子①(1~5グループ)

 

11月9日(火)に行われました、小学部低学年の越陽祭学習発表の様子を掲載します。ここでは1~5Gの様子をお伝えします。各グループでの発表となりましたが、子どもたちはみんなとても頑張りました!!

【1G】

 

 

 

 

 

 

「さつまのおいも すっぽーん?!」

6人のかわいいこいも(子芋)たち。「うんしょとこしょ」と引き抜かれないようにトレーニングに励みました!でも「すっぽーん」と抜かれてしまいました・・・。でも、最後は焼き芋パーティー合奏をして、みんなの素敵な演奏を披露しました!

 

【2G】

 

「ねずみのよめいり」

自分もはやくお嫁さんになることを夢見る、『妹ねずみ』が大好きな『おねえちゃん』のおむこさん探しの旅を提案をします。条件は、「世界で一番強い人」。途中、様々な魅力的な出会いがありました。最後は、これからもみんなで、ずっと仲良く生活することを約束できました。

 

【3G】

 

 

 

 

 

 

「こしマックスと5人の戦士たち」

3グループの子どもたちはヒーローになり、ガタゴト道や風を浴びながら町のパトロールをしました。さらわれた仲間を守るため、ブロックを崩したり、ボールを蹴ったり、ゴムを引っ張って悪者を倒すことができました。

 

【4G】

 

 

 

 

 

 

「マリオだョ!全員集合」

世界を旅する4Gの「こしとくマリオキッズ」。怪人クッパにお日さまを奪われ大ピンチ!音攻撃、引っ張り攻撃、ボール当てなど、みんなの得意技を駆使してクッパを倒すことができました!

 

【5G】

 

 

 

 

 

 

「6ぴきのやぎのがらがらどん」

昔、あるところに6ぴきのやぎがいました。山の草場で太ろうと山へ登っていきましたが、登る途中には気味の悪い大きなトロルが住んでいました。慎重に歩いて橋を渡ったり、ツリーチャイムでトロルを眠らせたり、ポンポン鉄砲でトロルを倒したりしながら山の頂上を目指し、無事にたどり着くことができました!

 

始まりました!越陽祭!! ~フォトスポット~

 令和3年度の越陽祭が始まりました!今年度は感染症対策のため、外部の方に公開ができませんでした。そのため、越陽祭の様子をこちらのホームページでお伝えいたします。

 まずは、PTAによるフォトスポットの紹介です。越陽祭を盛り上げるためにPTAが2つのフォトスポットを作成してくれました。

 

 虹のフォトスポットは、児童生徒がちぎったり折ったりした折り紙を使用し、児童生徒とPTAの共同制作です。大きくてきれいなフォトスポット、子どもたちも喜んでいます。

 

 初日の今日、このフォトスポットで発表を終えた児童が、カメラに向かって誇らしげな笑顔を見せていました。これから、このフォトスポットでどんな表情が見られるのか、楽しみです。

 児童生徒の発表の様子は、今後お伝えいたしますのでお楽しみに。

寄宿舎の活動紹介 ハロウィンと舎生総会の様子

10月28日(木)の全体活動では寄宿舎内でハロウィンパーティーを行い、みんなで仮装をしました。(写真①と②)

 11月4日(木)は舎生総会がありました。各部屋で話し合って決めた部屋長や目標などを発表しました。(写真③と④)

高等部の授業紹介⑦

 

高等部類型Ⅲ「校内実習」

10月25日(月)~29日(金)まで校内実習を行いました。今回の作業内容は、11月にある「作業製品頒布会」に向けて、製品づくりを行いました。

訪問教育の授業の様子

10月は、児童生徒の作品を紹介します。かわいらしいハロウィンの作品ができました。

クレヨンの蜘蛛の巣に、絵の具を使って両手で色をつけました。おばけは、白い絵の具で手型をとり、乾いてから教員と一緒に目玉や口のシールを貼りました。

 

お花紙をちぎって、パスタソースの瓶につめました。ライトも一緒に入れ、仕上げに目や口を貼りました。ちょっと曲がっているところも味があるでしょう?

寄宿舎の活動紹介 10月後半 舎生活の様子

 寄宿舎では、部屋ごとにコンビニへの外出やデリバリーの注文、お菓子の試食会などを企画し、部屋活動として実施しています。感染症予防や防寒対策をしっかりと行い、自分のお小遣いで買いたいものや食べたいものを考えて、購入したり食べたりしています。

【お知らせ】寮だより10月号は本日10月29日(金)にアップロードしております。ぜひご覧ください。

https://koshigaya-sh.spec.ed.jp/page_20210329014908

 

小学部8グループ 授業紹介「生活単元学習」

小学部8グループでは、この時期、生活単元学習の「秋野菜の栽培」の単元を通して、国語科や図画工作科の内容を学んでいます。

 

みんなで植えたはつかだいこんがすっかり大きくなりました。その絵を描き、感想も書きました。

 

感想は「こしとくひらがなアプリ」を使って下書きし、鉛筆で清書したり、シールにして貼り付けたりします。毎日取り組んできた作文や、手を使う練習の成果を発揮できた学習になりました。

中学部 技術 プログラミング体験

中学部の技術では、今年度、情報に関する技術を学んでいます。

コンピュータの制御を簡単にイメージとして掴むため、まずは、プログラぶっくという教材を使用しています。命令の書かれたカードを並べて、iPadで撮影することで、並べたカードの通りにiPad上でキャラクターが動くというものです。

今回、開発者の1人である、株式会社プログラぶっくの大木さんが10月21日(木)に来校され、授業のアシスタントを行っていただきました。

 

 

目指すゴールはみんな一緒でも、カードの並べ方はみなそれぞれです。ゴールに至る答えは1つではなく、手順を自分なりに考え、試行錯誤して答えを導き出すことができました。

高等部 3学年修学旅行

10月15日(金)から1泊2日で、高等部3学年は修学旅行で「横浜・みなとみらい」へ行ってきました。

 

 

 

 

 

 

新しい場所にドキドキワクワクしながら、自分たちで決めた昼食場所や班別活動を通して、たくさんのことを学びました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテルではおいしい食事をしたり、おしゃべりしたり、学年一同さらに絆が深まった旅行となりました。

高等部 情報 プログラミング体験授業

10月15日 (金)にKids Ventureの皆さんに来ていただきました!

高等部 情報の授業でプログラミング体験を行いました。

  

ichigojam(イチゴジャム)と呼ばれる、小さなコンピュータを使い、BASICというプログラミング言語を入力しました。

 

 LEDを点滅させるといったことから、最後は、川下りゲームという障害物を避けるゲームを制作しました。楽しみながら、コンピュータとプログラムの関係を学ぶことができました。

また、今回来校いただいた、Kids Ventureの皆さんは、普段はさくらインターネット株式会社に勤められています。そこで、IT企業での働き方(リモートワークなど)についてもお話いただき、自分の進路の視野を広げるきっかけにもなりました。

来校いただいた、Kids Ventureの皆さんと一緒に

 

KidsVentureのスタッフブログに詳細が掲載されています!

ぜひご覧ください。

https://kidsventure.jp/report/20211015_tokyo/

中学部5グループ 素材「陶芸」

 中5Gでは、素材の時間に陶芸を行っています。粘土の感触、温度、においなどを感じながらお皿や箸置き、オーナメントを作成中です。出来上がった作品が乾いたら、やすりがけ→素焼き→やすりがけ→色や模様を付けていきます。世界に一つだけの自分の作品。一つひとつに想いを込めて・・・。


 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 


  

 

 

 

 

中学部7グループ「季節を感じよう」

 気持ちの良い陽気に誘われて、秋を感じに外に出かけました。色鮮やかな琉球朝顔の花に、思わず笑顔がこぼれます。ニラを摘んでみたら、切り口からよい香りがしました。大きな葉は細かい毛がたくさん生えていて、ザラザラした感触に驚いて手を引っ込める人もいました。自然には色々な発見があります。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小学部7グループ授業紹介「音楽」

 小7グループでは、「おおきなたいこ ちいさなたいこ」の曲に合わせて、楽器の演奏を行っています。タンバリンや鈴の呼びかけに合わせて、大太鼓と小太鼓をリズムに合わせてたたきます。「どーんどーん」や「とんとんとん」の素敵な太鼓の音が音楽室に響いています。

寄宿舎の活動紹介 10月前半 舎生たちの様子

9月29日(水)には前期閉舎会があり、10月4日(月)には後期閉舎会がありました。閉舎会ではすでにいる舎生の他、後期から新しく入舎したメンバーも含めそれぞれ自己紹介をしました。(写真①と②)

10月14日(木)には防災教育がありました。急な雷雨・竜巻などが発生した場合、命を守るためにはどうしたらよいのかビデオ学習をし、その後職員手作りの寄宿舎模型を使って振り返りを行いました。(写真③と④)

中学部6グループ 素材「小麦粉粘土」

  中6Gの素材の授業では、小麦粉粘土を扱っています。始めはさらさらした粉なのに、水を入れたらべちょべちょに。でも、こねていくと固くなる。そんな粘土の感触の変化や、練りこんだカレー粉や抹茶パウダーなどによって色や匂いが変わる様子などを興味深そうに確かめながら活動に取り組んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後期始業式

10月4日(月)後期の始業式がリモートで行われました。

校長先生からは「発見」をキーワードに、できるようになるための「発見」、並びに「できた」ことをたくさん実感することの話がありました。

また、4名の児童・生徒が後期頑張ることを発表しました。緊張をしながらも、一人一人上手に発表しました。

 

 

 

 

 

 

 

前期終業式 前期がんばったこと発表

 

 9月30日(木)、前期終業式が校内放送にて行われました。終業式では、小学部低学年、小学部高学年、中学部、高等部の代表である児童生徒が、前期に頑張ったことを発表しました。

 発表前は全員がとても緊張している様子でしたが、一人一人が堂々とがんばったことを発表することができました。

 

 

 

 

 

中学部4グループ 保健体育 「健康な生活、病気の予防」

 手やテーブルなど様々な場所にブラックライトを当てて菌を可視化したことで、よく触る場所や自分たちの手にも(目には見えないけれど)細菌がいることを知ることができ、手洗いの大切さを学ぶことができました。

学習後に、理想的な手の洗い方をそれぞれのクラスで実践しました。毎日繰り返して、習慣にしてほしいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寄宿舎の活動紹介 9月後半 舎生活の様子

 9月21日(火)、十五夜の会を行いました。最初に十五夜に関する○×ゲームを行い、そのあとはお餅を模したお手玉を積み上げて順位を競うリレーを行いました。舎生は職員と協力しながらお手玉を積み上げたり、○×ゲームの問題を真剣に考えたりして、積極的に参加していました。

【お知らせ】寮だより9月号は9月24日(金)にアップロードしております。ぜひご覧ください。 

https://koshigaya-sh.spec.ed.jp/page_20210329014908

 

中学部1グループ 総合的な学習の時間 「リモート社会体験学習 イオンモール春日部」

 イオンモール春日部を訪問して、社会体験学習を行う予定でしたが、感染症予防のため学校にてリモートインタビューを行いました。今回は「持続可能な開発目標(SDGs)」をテーマに、イオンでのSDGs活動を聞いたり、生徒自身が行っているSDGs活動の紹介などを行ったりしました。また、「イオンでこんなものがあると便利!」という、生徒の目線で考えた便利グッズや、ポスターの紹介などを行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中学部3グループ 総合的な学習の時間 「こしがやマップを作ろう」

 事前学習でipadの使い方を学習し、校内マップ作りに取り組んでいます。

バスが止まっている場所、虫が捕まえられる場所、隠れスポットなど、生徒それぞれが自分のお気に入りポイントを見つけて、マップにしています。


 

 

 

 


 

 

 

 

 

訪問授業の様子

夏休み明けもそれぞれの学習に取り組んでいます。

ハンバーガー屋さんでオーダーを受けています。

「なににしようかな?」

「ハイ、チーズ!」のかけ声に合わせて、写真を撮る練習をしています!

 

中学部2グループ 総合的な学習の時間 「Zoomどろけい」

 事前学習で、校内で普段使用している特別教室(音楽室、体育館等)の目印になるものを撮影しました。その写真をもとに、けいさつ役はどろぼう役の友達の背景に映るドアの色や、掲示物等から場所を予想し、どろぼうを捕まえる活動を行っています。また、話し合い活動でルールを新しく作ったり、考えたルールを改善したりしながら2グループオリジナルの「Zoomどろけい」を作っています。


 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

高等部1学年 学年活動の様子

9月3日(金)夏休み明け初の学年活動を行いました。一緒に活動をしていくチームの名前を考えました。

お互いの意見を尊重し合いながら、それぞれの色がでたチーム名を決めることができました。

 

小学部5グループ授業紹介「そざい」

 そざいの授業では、オリジナルのカバンづくりに取り組みました。ローラーを使って、手元を見ながら手を動かしたり、教員と一緒に手を動かしたりしながら模様をつけていきました。みんなそれぞれ完成した作品を見て満足気でした。

訪問教育の授業の様子

 スクーリング(8月27日)でプールに入ったよ!

☆先日2年ぶりに、学校のプールに入りました。交流グループ12G.13Gと

一緒のプールサイドで、小さいプールに入りました。大きなプールから、友だちが

挨拶してくれたり、ジャグジーにも入ったりして満喫しました。

   

 

小学部1グループ授業紹介「そざい」

 そざいの授業では絵の具の感触を変えて、手足で感触遊びをしました。塩を入れると「ざらざらする!」とびっくりしていました。みんなそれぞれ好きな感触を見つけて活動に取り組んでいました。

 

マスクをつけられませんカードと缶バッチ(草加市作成)がニュースで紹介されました

草加市在住の本校保護者が、エピソードを交えて作成するに至った経緯について、インタビューで説明されました。

 
【草加市で作成された理解支援のためのカードと缶バッチ】

ニュースでは、「暑くなる前に必要な方に配布していく」と草加市長さんのコメントと共にやむを得ない事情によりマスクをつけられない方や家族の方々の思いや願いが紹介されました。

草加市のHPには、意思表示カードが6種類紹介されており、非営利目的に限りだれでも使用できるようになっています。

(関連するリンク)

草加市のHP

http://www.city.soka.saitama.jp/

厚生労働省のHP「マスク等の着用が困難な状態にある発達障害のある方等への理解について」

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_14297.html

高等部 1学年交流会

7月20日(火)、高等部1学年で学年交流会を行いました。午前中は学年のシンボルとなる団旗を協力して作り上げました。

午後は友だちクイズを行いお互いを知って交流を深めることができました。

普段関りの少ないグループの友だちとも沢山関り、学年の団結力が高まりました。これからの高等部での学びを仲間と一緒に築いていくための良い1日となりました。

 

訪問教育の授業の様子

夏休みとなりましたが、7月の授業の様子を紹介します。

スクーリングでの学習の様子です。交流グループの友達と音楽や、そざいの学習をしました。いつもと異なる場所でも、友達と一緒に一生懸命学習することができました。

   

高等部1G、2G社会体験

 7月16日(金)に高等部1G,2Gは越谷レイクタウンのヴィラ・デ・マリアージュという結婚式場に行ってきました。冠婚葬祭等のマナー学習の一環として、披露宴会場の見学や、チャペルの見学を行いました。結婚式についていろいろ質問をして、スタッフの方に丁寧にお答えしていただきました。とても勉強になりました。

 

 

 

 

 

 

 

寄宿舎の活動紹介 7月後半 舎生活の様子

 前期の舎生活が終了しました。7月で利用が終了する舎生と、7月から利用が始まった舎生を交えて、部屋ごとにお別れ会兼歓迎会を行いました。夜のお茶会でお菓子を食べたり、部屋で音楽会を行ったりと、普段とはまた違った舎生活を送っています。

【お知らせ】7月20日(火)に、寮だより7月号をアップロードしました。ぜひご覧ください。 

 

小学部2グループ 国語

国語では、「あーといってよあー」の本を用いていろいろな「あー」を学習しています。近くで聞こえる「あー」、遠くで聞こえる「あー」。他にも、口をたたいて「あわわわわ」、胸をたたいて「あわわわわ」。言葉の合間に声が出たり、笑ったり、声を出す教員を見たり、どこから声が聞こえるのかきょろきょろしたり、動きを止めてみたり。しっかり聞いて自分なりの表現をしています。

 

中学部 訪問グループ 

 訪問の生徒も授業を頑張っています。スクーリングでお友達と一緒に授業に参加したり、リモートで学校探検を行ったり、お誕生日会を行ったり、ひとりひとりがとても良い表情で活動することができました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寄宿舎の活動紹介 7月5日~7日の様子

 7月5日(月)は“若竹プロジェクト”というアイドル発掘オーディションが開催されました。ダンスや漫談など舎生それぞれが持っている個性を十分に発揮することができた素敵な時間でした。(写真①②)

 7月7日は七夕の会がありました。職員の寸劇鑑賞後は、七夕にちなんだクイズ大会があり、行事や慣習への理解を深めました。(写真③④)

 

中学部 工藤慧大さんが聖火ランナーとして活躍しました!

7月7日(水)、東京2020オリンピックの聖火リレーにランナーとして、中学部 2年生の工藤慧大さんが活躍されました!

第2区間の最後の走者として、緊張した様子を見せながらも無事完走することができました!

走っている様子はNHKや東京オリンピックの公式HPで中継され、学校でも多くの生徒が視聴してエールを送りました。

走っている様子を下記URL(もしくはQRコード)にアクセスいただくと、映像で見ることができます。ぜひご覧ください!

https://sports.nhk.or.jp/olympic/torch/runners/6vevcnfl/

 

~完走後のインタビュー~

Q:聖火ランナーとして走った感想をお願いします。

慧大さん「やっぱり、聖火ランナーとして走るのは、すごく気持ちのいいことだなと思いました。」

 

Q:走ることで伝えたかったメッセージはありますか?

慧大さん「まず、車いすでも何でもできるんだよってことを伝えたかったです。」

 

Q:お母様と一緒に聖火ランナーを務めて、どのように感じましたか。

慧大さん「安心しました。」

 

Q:これからの夢や目標を教えてください。

慧大さん「具体的には無いのですが、人の役に立つことができたらなと思います。」

 

 

 

ー追記ー

7月20日 (火)発行の埼玉新聞で聖火ランナーの一覧がカラーで掲載されました!

中学部7グループ 素材「サツマイモの苗植えをしよう」

 国語の授業で、「さつまのおいも」の学習をしています。先日、素材の授業でサツマイモの苗植えをしました。教室でみんなで土に植えた後、教室前の畑への植え替えを見守りました。

大きな大きな泥ミミズにも、たくさん会えました!栄養たっぷりの土のようで、雑草の伸びがとても早いです。おいしいお芋が収穫できるように、頑張って育てていきます。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

中学部5グループ   「射的ゲーム」

 グループ活動の時間に、「射的ゲーム」に挑戦しました。手元のスイッチを押すと玉が勢いよく飛び出す大きな銃に、みんなびっくり。勇気を出して先生と一緒にスイッチを押し、得点を競って楽しむことができました。優勝者には素敵なトロフィーも授与されました。

次の優勝者は誰でしょう。