ブログ

越特の日々

寄宿舎の活動紹介 6月 舎監企画

6月3日(木)は舎監企画がありました。取ってきた宝物の総重量で勝敗を決める、リレー形式の部屋対抗戦を行っています。舎生たちはそれぞれ協力しながら全力で取り組んでいました。

※お知らせ:先月から寄宿舎若竹寮だよりをホームページにアップロードしています。メニューの『寄宿舎』→『寮だより』から閲覧が可能です。

中学部3グループ 総合 「こしがやマップ」を作ろう

 総合の学習では、ipadを活用して校内のマップ作りをしています。ipadの使い方(写真の撮り方やインターネットの使い方)を事前学習として行い、校内を散策しながらそれぞれがipadを使って写真を撮影し、マップ作りの材料として使っています。今後、学校周辺の散策も同様に行う予定です。

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小学部の授業紹介

小学部12グループ国語・算数の授業風景です

「おべんとうバス」

 バスに乗り込んで「がたがた道」や「くねくね道」を走ります。合言葉は「しゅっぱーつ」声を出したり笑顔になったりそれぞれの方法でアピールすることができました。

高等部の授業紹介④

高等部類型Ⅲ授業紹介「情報」

情報の授業ではiPadを使用してスライドショーを作成しています。様々な機能を駆使して自分の好きな事ランキングを発表しました。

高等部類型Ⅲ授業紹介「作業学習」

作業学習では工芸班(上側)がコインケースを作っています。ミシンを使って真っすぐ縫っていくことを意識しています。リサイクル班(下側)では、陶芸に使う粘土を細かくちぎっているところです。

中学部2グループ 作業学習 紙すき班・手工芸班の様子

 中学部類型Ⅲでは、作業学習の授業は2班に分かれて学習に取り組んでいます。写真は紙すき班でちぎられたパルプ紙を測る活動を行っており、数学もあわせて学習している様子です。また、手工芸班はステンシル、ビーズ、フェルトボールの3チームに分かれており、写真はビーズを図案の色に合わせて置いている様子と、コースター用の布へ型に合わせてステンシルをしている様子です。進路学習の一環として挨拶・返事・依頼・報告・丁寧・集中大切にしながらそれぞれ作業学習に取り組んでいます。