ブログ

こしとくひらがなアプリの紹介

本校の保護者と教員とで協力して開発した、「こしとくひらがなアプリ」を紹介します。原案・イラストが本校教員で、プログラミングを行ったのが保護者です(他の子どもたちにもぜひ使ってほしいとのことですので、今回紹介しています)。

 

 

 

 

 

 

 

上記のQRコードでインストール可能です。ブラウザ上で立ち上がったら、
①「ホーム画面に追加(iOS)」ないし「アプリをインストール(android)」を実行
②アプリを起動
→ホーム画面からアプリを起動する
③起動確認
→ブラウザのツールバーがなくなっていれば成功
です。音声による、文字の読み上げ機能もあります。補助のイラストを消して、文字だけにすることも可能です。

単語の登録機能もあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たとえば「ぶた」という単語を登録したい場合、タブレット等で撮影し、そのまま単語モードで活用することができます。現在、単語モードで入力できる単語は最大10個です。身近な人を撮影して使う、「のどがかわいた」といった要求に使うなどを想定しています。

なお、これらのアプリを使うことがまだ難しい場合、同じイラストを用いた、本校で開発したひらがなカードがあります。50音表、カードの作り方、カードの使い方、各文字に対応した身振りの対応表も一緒に紹介します。ぜひ、ご活用ください。

 

 

 

 

 

①50音表.pdf

②ひらがなカードのつくりかた.pdf

③ひらがなカードの使い方.pdf

④ひらがなカード 絵/身振り 対応表.pdf

⑤文字読み上げカード50音ver5(絵の面).pdf

⑥文字読み上げカード50音ver5(文字面).pdf

なお、当アプリの改変、再配布等はご遠慮ください。その他の教材教具につきましては、「本校の教材教具」のコーナーをご覧ください。