寄宿舎概要

(1)寄宿舎生活のねらい
  集団生活を通して、自立と社会参加できる実践(力)を身につける。
(2)目標
 ①集団生活の実践を通して自ら学び、考え、行動できる、調和のとれた心豊かな人間を育成する。
 ②家庭及び学部での生活の支援を手掛かりに、第三の生活の場でも心豊かに過ごせる力を育成する。
日課表

 

15:20 下校 学校での日課を終えて舎生たちが元気よく「ただいまー」と帰ってきます。
15:20 活動・入浴 自由な時間は、遊んだり運動をしたり、お部屋の活動(調理や外出など)をしたりします。
16:55 夕食 栄養満点、ボリューム満点の夕食です。時には舎生からのリクエストメニューがでる日もあります。
18:00
学習時間・入浴
宿題をしたり日記を書いたりします。
宿泊する寄宿舎生は、この時間帯に入浴をします。

20:00


21:00

お茶会・集団活動


就寝準備

娯楽室に集まり、水分補給や薬を飲んだり、集団活動(ゲーム・カラオケ等)の時間でもあります。

各部屋に戻り、布団を敷いてそれぞれの就寝準備に取り掛かります。

22:00 消灯 布団に入ってからも、その日の出来事を仲間と語らいます。(小学部 21:30)
 6:45 起床 日直の朝の放送で目覚めます。その後、布団を片付け着替えたら、部屋の掃除に取り掛かります。
 7:40 朝の会 全員が娯楽室に集合し、日直の部屋が前に出て司会をします。
 8:00 朝食 朝食は元気の源。しっかり食べます。
 9:00 登校 歯磨き・洗面を済ませてから「いってきまーす。」と元気に登校します。
若竹寮の写真

 

娯楽室 娯楽室
学習室 トイレ
大地・太陽部屋(洋室) 舎室
寄宿舎コーナーへの
2 3 9 5 4