ブログ

こしとくの日々

中学部2学年 校内宿泊学習

7/25(月)26(火)に、校内宿泊学習を行いました。以前の宿泊行事は小学部5年生のとき…中2のみなさんにとっては、3年ぶりとなりました。5年生のときは、家庭との違いに心細い思いをした人もいたようですが、すっかりたくましくなった2年生集団!友だちとの時間を思い思いに楽しんでいました。「自分たちで、できることを」と、係の仕事にもチャレンジしました。

制作~うちわづくり

 

夏祭り~宝探し・ボウリング

 

ごはん係~みんなのもとへ、食事を届けます!

ごはん係が運んでくれたお弁当を、おいしくいただいてます。

 

夜のコンサート・花火鑑賞

 

保護者の方々、荷物の準備や健康観察等、ご協力ありがとうございました。

中7グループ 美術「色のイメージづくり」

 中7Gでは、美術の時間に色のイメージづくりに取り組んでいます。

「赤色の絵の具⇒湯煎をして温める(熱い・温かいイメージ)」「青色の絵の具⇒冷やす(冷水・氷のイメージ)」「黄色の絵の具⇒塩を入れる(ザラザラ・砂のイメージ)」など、手を加えたうえで、手や足を使って直接紙に描いていきました。見た目の「色の違い」だけではなかなか気づきにくい生徒も、「あれ?」という表情をするなど、感触と共に絵の具の違いをじっくりと味わっている様子が見られました。

中学部10グループ 校内宿泊の様子

 

 7月25日(月)・26日(火)の10G校内宿泊学習の様子をご覧ください。初日のお昼ご飯はマクドナルド、夕食はオリジン弁当でした。昼のレクリエーション活動では、うちわとお面づくりをしたり、お祭りコーナーで射的・宝探し・ピンボール・人間ボウリングを楽しんだりしました。越谷の夏を満喫しました。また、寄宿舎のお風呂に入って、先生方と身体をきれいにし、リフレッシュすることもできました。

 

  

 

 

 

 

 

 

小学部5年生 校内宿泊学習を行いました。

7月21日(木)、22日(金)に、1泊2日で校内宿泊学習を行いました。

普段経験できない夜のレクリエーションや友だちとの宿泊に、不安あり笑いありの充実した二日間を過ごすことができました。

1日目

昼レク:夏祭り

①              ②

 ③

 

①②金魚すくい・ボールすくい

③エアートランポリン(お囃子ver.)

④               ⑤

④⑤スタンプラリーでメダルと交換!

 

夜レク:校内探検

⑥                ⑦

⑥エアートランポリン(癒し広場ver.)

⑦お化け屋敷

 

二日目

⑧          ⑨

⑧寝起きのまったりタイム

⑨終わりの会 最後は学年の歌「パプリカ」でフィナーレ!

 

二日間という短い時間でしたが、普段見られない顔や、成長した姿を見ることができました。

訪問教育~授業の様子~

始業式からあっという間に4か月が経ち、1学期も最終日を迎えました。訪問教育の仲間たちは、各教科の学習やプールなど、それぞれの課題に取り組みました。

【小学部】

「図工」の授業でかたつむりを作りました。好きな色のお花紙を選び、両手でくしゃくしゃと握って紙皿に張り付け、殻を作りました。

スクーリングでプールに入りました。身体が浮かび、水の中をスーッと移動する感覚を笑顔で楽しむことができました。

【中学部】

「音楽」の授業では、ウクレレを指先でつま弾くと、ふるふると指先に力を入れて気づくことができました。ハワイの音楽を鑑賞して、一足先に夏気分を味わいました。

「音楽」の授業で、曲の緩急に合わせてスカイバルーンを行いました。バルーンの膨らみ、風、動きが音楽に重なり、視覚的にも楽しい時間となりました。

【高等部】

「美術」の授業では粘土をギューッと握って手形キーホルダーを作りました。粘土のぐにゃぐにゃした感触と固まった時の感触の違いに気づくことができました。

5者面談でご家庭に訪問しました。スイッチを押したり絵本を一緒に読んだりする様子を、進路の先生や市役所の方に見ていただくことができました。